FC2ブログ

ずぼら中継

歩くより 踊りながらのほうが 遠くへ いける

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盆休み '08 回想

trip.jpg

8/9(土)深夜0時、寝台急行「きたぐに」で京都-新潟。のび太バリに、いつでもどこでも数秒で眠れるワシ。寝台ならなおさら。
8/10(日)朝、新潟駅着。隣駅で途中下車し、朝市でタコの刺身、桃、ダーチャ豆を買う。那覇の農連市場を思い出した。その後新潟に戻り、特急キラキラうえつ(羽越)で新潟-山形-秋田と北上。車窓の外は田んぼの海、そして紺碧の日本海が続く。松尾芭蕉が訪れた最北の町、象潟で下車。嫁さん方の親戚の家にお世話になる。丁度帰省していた従姉妹とそのチビ助たちもいてにぎやか。秋田は涼しいな…。夕方、海に夕日が落ちるのをみて、夜は鳥海山5合目まで上がり、寝転がって満天の星空を仰ぐ。
8/11(月)高原道路を車でドライブ。風力発電用の巨大なプロペラがゆっくり回っていた。牧場で食べたチーズ美味かった。昼寝した後、近くの浜辺(日本の渚百選)で泳ぐ。夜はTVでオリンピック観戦。いろんな顔の人がいて面白い。鰹のタタキとビール、うまい。
8/12(火)お世話になったお家を後にする。またいつか会えますように。
象潟駅から18切符使って福島経由で水戸へ。さすがに12時間電車に乗るのは疲れたけど、途中いわき湯本駅で下車して温泉入ったので復活。たまたま見つけた小さなお店すごくよかった。かき氷やおにぎり、おはぎなんかを売ってた。23時、水戸着。
8/13(水)お盆。お墓参り。
8/14(木)水戸芸でジュリアン・オピー展を見る。「見る」という行為から色んな事を思った。気付いた。面白かった。梅田哲也の展示?も面白かった。ああ面白いっていいな。
8/15(金)水戸-東京-京都-奈良。バスと新幹線と電車で帰る。今回のように電車に長時間乗る旅は久しぶりだった。20代の頃みたいに景色を楽しむことはなく、ひたすら寝てた。どんな変な姿勢でも眠れる。それこそのび太のように。



スポンサーサイト

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。