FC2ブログ

ずぼら中継

歩くより 踊りながらのほうが 遠くへ いける

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴーストは友だち

ghost.jpg

こんにちは。

3月に入って以降、僕の周りで色々な出来事があった。

・身近な人とじっくり話すこと、
・普段の日常を静かに見つめること
・これからを思い描くこと。(どこまでいけるか判らないけど…)

それを丁寧に続けながら、何とか日常を送ってた。


そして3.11。
地震、津波、原発事故、むごい。むごすぎる。
僕(ら)は、被災地から離れている分、比較的落ち着いて何かができる立場にある。
“今”何が、できるか…。アクション。

週明けから3日間、職場の仲間とともに街頭カンパを行った。
たくさん集める事を目指すんなら、そりゃ人通りが多い大きな町へ行けばいいんだろうけど、
やはり地元を中心とした生活圏で行った。阪神淡路大震災以降、毎年10年間、街頭カンパをやってたので、みんな慣れたもの。41万円ほど集まり、ゆめ風基金に送金した。 →LINK

あと、津波でほとんど壊滅状態の町に奇跡的に生き残った社福があり
Relax&Funkyな連中と若干名のスタッフがギリギリの状況下、支えあってる事を知った。
行政からも見放されて孤立しているという事で、京都&奈良に住む有志のネットワークで
支援物資とスタッフを送ったりと…。 いろいろ。本当にいろいろありんす。


一時、情報で頭でっかちになったり、焦りの感情が吹き溜まったりもしたけど、
朝晩、自転車通勤してる事もあって、何とかバランスを取ってんなあ。
黙々とペダル漕いでると…なんかいいみたい。

やはり身体。
自分は、身体を使って何かをするってのが性にあってるわ。


ずぼらな関連記事

マスメディアについて
Don't trust TVshow(2005年04月21日) →LINK

原発と欲望について
Rainbow Festival(2007年11月10日) →LINK

唱えるだけでは変わらない
NO NUKE(2007年04月24日) →LINK


 
スポンサーサイト

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011年03月23日(Wed)06:44 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。